== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 梅染街 ==

セミスイート・アムニション(楔波×和磨)

*性描写(♂×♂)
セミスイート・マシンガンの後日談です。
桜桃さんのコメント使わせていただきまして、お陰様で此方も甘ーくなりましたv


寝床で混ざり合う息切れが少しずつ緩やかになる。
最後の一声を叫んでスプリングで弾んだきり、身体は崩れたまま。

目を瞑っていると視覚以外が鋭い。
乱れて汗で張り付く髪を撫でる骨張った手も、生乾きの体液が匂い立つ。
毛布に馴染んでいた甘い香りより強く。

「喉渇いた……」
「ん……、好きなの飲んで良いよ。」

指先まで力尽きては、冷蔵庫を差すのがやっと。
捲れる毛布から夜の冷気。
剥がれてしまった体温が寂しくても、直に戻ってくる事を僕は知っている。
色濃い余韻を引き摺って瞼が重い。


浅い眠りを彷徨っている中、傍らで再びスプリングが軋んだ。
落ち掛けた意識が急速に浮上する。
気配が戻って来たからだけじゃない、僕の頬に押し当てられた"何か"の所為。
何だか冷たくて、平たい感触。

疑問に思って目を開けると、其の正体にぎくりと肩が揺れた。
うわ……しまった、見つかっちゃったか……

楔波に貰った日から、冷蔵庫の奥へ仕舞い込んでいた例の板チョコ。



「お前な、まだ食ってなかったんか?」
「だ、だって……、楔波に物貰ったの初めてなんだもん。」
「御神籤やったろ、正月に。」
「要らないから僕に押し付けただけじゃないか、凶だったし……」

一緒にするのが無理あるってば。
寝そべったまま、板チョコの角で頬を突付かれながらの抗議。

今まで存在を忘れていた訳じゃない、寧ろ見るたびに頬が緩んでいた。
大事すぎて、食べてしまうのが勿体無くて……
あの時は凄く嬉しくて、もう日付なんか変わらなくても良いと本気で思った。
まぁ……、要するに乙女心とか、そんなとこ。


口篭もりながらそう言っても、楔波には本当に伝わったのやら。
悠々とマットレスに腰掛けてペットボトルの紅茶を一息に半分ほど飲んだ。
僕も残りを貰おうとしたところで遠ざかる。
床に置かれたペットボトル。
チョコを眼前に翳して、楔波が視線で僕を捕らえた。

「お前はこっちやろ……」

音を立てて破り捨てられた包装紙。
あ、と言う隙すら与えず。
無造作に引き裂かれれば、甘い艶を持つ褐色が現れる。


躊躇い無しの手に折られて、呆気なくも板チョコは真っ二つ。
ああ、今日まで真綿に包むように保管してたのに……
少しばかり複雑な気分になっていると、楔波が両膝で僕のお腹を跨ぐ。
空いた片手で顎を固定して真上から差し出される。

唇を割って大きめな袈裟懸けの破片。
食べろ、と促す金色に従うまま歯を立てた。

散々啼き疲れて嗄れた喉にチョコなんて凶器でしかない。
咳き込みそうなのを必死に堪えて涙が滲む。
口腔に溶ける強い甘味から逃げ場は無く、支配される錯覚ごと飲み込んだ。
引き起こされる痛みを愛しみながら。


喉の奥に消えても、情交で未だに熱の冷めてない唇は甘いまま。
触れた時に溶けたチョコがベタつく所為。
きっと褐色のグロスを塗ったみたいになっているのだろう。

拭おうと伸ばしかけた指よりも先に辿り着いたのは、濃桃。
楔波の舌に舐め取られて水音も甘い。

唇が離されると、重なった部分も褐色の跡が押されていた。
冷たく引き結んでも妖しい艶めきで。
見蕩れていたから、毛布に滑り込んでいた楔波の手に気付くのが遅れた。
探り当てた僕の下腹部を根元から撫で上げる。
飽くまで自然に、決まり事みたいに。


思い出すのは一つ、先日のバレンタインの事。


案の定、楔波はバレンタインに対して正しい知識を持っていなかった。
其れを面白がったのは紫亜君。
チョコと一緒に相手を食べるのが習わしだと教えられた、らしい。
小悪魔の遊びだとは知らず、疑問を持たず。

いや、楔波にとっては何も問題無いから信じたんだろうな……
結局のところ僕で遊ぶって事に変わり無し。
紫亜君にもチョコ貰って同じように食べられたのは、翌日の事。



毛布を押し上げ始めた熱を握る右手。
歯形の付いたチョコで再び僕の唇を塞ぐ左手。

剥がれ落ちた毛布は先程の包装紙を思い起こさせる。
薄い守りを奪われて、今度は僕が食べられる番。
楔波にとっては習わしに従っているだけ、かもしれないけど。


「今日こそ全部食えよ?」

撃ち出された弾丸は曲がらない。
心臓を真っ直ぐ貫いて、仕留められた僕は目を閉じるだけ。


*クリックで応援お願いします

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村


小説(BL) ブログランキングへ

スポンサーサイト
┗ Comment:0 ━ 23:41:17 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。