== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 梅染街 ==

アイスクリーム・ゴースト〈1〉(紫亜×和磨)

*同性愛描写(♂×♂)

当日にアップ予定でしたが、思ったより早く仕上がりまして。
あと、もしかしたら時間的に余裕あればまた1本くらい書くかも…?

ネタとしては時期よりも結構前から考えてたものです。
ハロウィンといえば甘々多いけどダークもありかな、とか。
出来上がってみたらそんなでもなかったですが(笑)。


和磨が目を開けたのは、月明かり一つきりしかない闇。
凛と静まり返った夜の途中。
頬に押し当てられた冷気で、叩き起こされた。

「……ただいまさね、和磨。」

寝そべったまま全身が跳ねた。
覚醒したばかりの頭は回らず、声を呑んだ後で溜息になる。

「あぁ……紫亜ね、お帰り……」

お化けのつもりか、それとも単に寒さの所為か。
目深にブランケットを被って。
三日月の口許だけを覗かせ、くすくす笑う声。


土日の和磨はどちらかバイトが入るので、半日ほど双子と離れる。
そもそもマンションに紫亜が居ない時は珍しくない。
野良猫じみた性質の彼の事。
ふらり消えても、携帯もあるので心配も要らず。
強いて言うなら食事の連絡くらいか。

そう云う訳で、今日は帰宅してから楔波と二人きり。
向かい合わせの夕飯に取り留めの無い会話。
何度かキスして、そのままソファーで眠りに落ちた。

肌を重ねなかったのは痩せ我慢でもない。
何となく、穏やかで甘い気分に浸っていたくて。
無論、楔波は何も考えてないだろうけど。
彼から求めてくる事は滅多に無いので、髪を弄られた程度。


冬に近付きつつある夜の空気。
ただでさえ長身の二人にソファーは少し狭いのだ。
潜り込むように小さく背中を丸めて、体温を寄せていた。

紫亜と言葉を交わす間も、楔波の胸と腕に抱かれる形のまま。
まじまじ見られると妙に気恥ずかしくなる。
ところで、何の用だろう。
辛うじて意識はあっても、瞼が重くて負けそうだった。

「ハロウィンだからお菓子あげるさね。」
「ごめん、眠い……朝にはちゃんと食べるから……」

夜遊びしていた紫亜は元気でも、和磨には何より睡眠欲が勝る。
時計すら見えないが、もう日付が変わったらしい。

それにしても、誘いにしては随分と強引。
ただ起こすだけの口実なのかもしれないけれど。
楔波と一緒の時、無意味にちょっかい掛けてくる事は多い。

何にせよ、玩具に拒否権は無し。

無茶な要求も其処を踏まえた上での事。
居心地の良いソファーから引き摺り出され、連行先はベッド。


シーツに座り込んでも夜気に晒されていた所為で冷たい。
思わず身震いすると、肩を包む柔らかな感触。
紫亜が羽織っていたブランケットを分け、スプーンを握らせる。

「はい、あーんして。」

半開きだった口許に冷たく触れる、紫亜のスプーン。
乾いていた唇をグロスのように濡らして、バニラの甘さが溶ける。
香りが舌に触れた後で、漸く瞼が軽くなった気がした。

眠りから覚ました冷気を思い出して、和磨が頬に手を当てる。
あの時の正体はバニラアイスのカップ。

「濃い、ね……美味しい。」

戸惑いつつも、甘い物の前で和磨の言葉は素直。
深いミルクの味がする。
普段、気軽に手に取るような物とは別物。
暗いので判らないが、バニラビーンズも使われていると思う。

此処までの帰り道、近くのコンビニにでも寄ってきたのだろう。
表面も丁度良い柔らかさ。
スプーン二本が楽々と突き刺さり、口腔で蕩ける。


しかし、此の距離が和磨には何だか落ち着かない。

ぴたりと寄せたままの肩にブランケット一枚。
月からも隠れては碌に物も見えず。
それきり無言、スプーンを舐める音だけが耳に絡み付く。

先程からずっと肩の辺りに寒気を感じるのだ。
夜の所為でも、アイスの所為でもない。


二人で食べ続ければカップが空になるのも早い。
掻き集めた最後の一匙。
再び紫亜に差し出されても、今度は口を閉じて拒否の意思。
正直、もう味わっている余裕など無かった。

「も、良いよ、紫亜が食べれば……っあ……」

思わず顔を背けたのがいけなかった。
見誤ったスプーン先の距離。
頬にアイスの塊が潰れ、どろりと冷たく濡れる。

拭おうと伸ばした和磨の手は中空で止まった。
腕を掴んで、先が食い込む赤い爪。

「如何したのさね、そんな眼で怯えて。」


NEXT →



*クリックで応援お願いします

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村


小説(BL) ブログランキングへ



スポンサーサイト
┗ Comment:0 ━ 18:37:24 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。